お世話になっております。
森永商会、辻本です。


一昨年も受入れさせて頂いたのですが、
大阪産業大学の経営学部の学生さん3名が来社されました。


一昨年は、学生さん目線の「企業評価活動」でしたが、
今回は大東企業の「いいね!探しプロジェクト」となり、
複数回のインタビューを通して、
企業の良いところ等を深掘りしていきます。


そして、今回のお題として、
「SDGs」関わる取組みに焦点を当てられました。
学生さんの取材を通して、
自社での活動が「SDGs」のどこに当てはまるのかを
発見、整理、紹介する事で「SDGs」の活動を
広めることを目的とされています。


初回は学生さん3名以外にも、
経営学部ゼミの先生、大東市の産業経済室
職員さん、日刊工業新聞の記者さんと同席され
サポート頂きました。


また、日刊工業新聞様には、産官学連携事業
(大東商工会議所・大阪産業大学・大東市)の取組みとして、
弊社のお客様である上田産業㈱様と共に
記事を掲載頂きました。(画像参照)


現在、学生さんは
取材した内容を纏める工程に入っておりますが、
3回の取材を通じて、こちらも雑談を含め、
とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。


弊社を選んでくれた学生さん、
サポート頂きました各関係者様には、
このような機会を頂き、
この場を借りまして、感謝申し上げます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です